こんにちは

グループホーム平和の郷ほたるの里多治見です

 

8月になりましたね!

とっても暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

平和の郷ほたるの里多治見をご利用の皆様は元気にお過ごし頂いております

コロナ、熱中症、食中毒、などなど心配事が尽きない

今日この頃ではありますが、皆様がいつもと変わらず

お過ごし頂いてる事に大変感謝しております。

 

ありがとうございます

 

 

さて、平和の郷ほたるの里多治見では

先日、防災の取り組みの1つとして

「消火器の取り扱い」について

改めて学び、知識を共有し、実践し、

いざと言う時のために皆様を守れるよう取り組みを行いました。

 

 

少し前には、代表スタッフが消防署に出向き

消防署の方にご協力頂き、消火器の取り扱いについて

講義して頂く機会を頂きました。

 

 

どのスタッフも同じように取り扱え、統一した知識で

対応できるよう意識し、取り組んで参ります。

 

 

皆様のコンディションをお伺いしながら、

怖いイメージにならないよう

是非、この機会に利用者様にも消火器を

触って頂けたらなと思っております。

 

 

日常の中で消火器の出番がないのが1番です!!!!

まずは、火の元の管理を徹底する事を念頭に

日々の支援に取り組んで参ります。